2007年8月13日 (月)

流星群

先ほど見に行ってきました。

埼玉にも畑や田んぼが広がっているところがあり、今日見に行った所では4等星くらいの星はちゃんと見えました。

本当は明け方に近い時間なら良いのかもしれないが、明日は仕事なんで0時くらいにさっさと見て帰ることにしました。

20分くらい見上げていましたが、はっきりと見える明るさの流れ星は1個だけ。

あとどうも流れたっぽいと思われる不明瞭なヤツは3個ほど。

まぁ、こんなもんかな。

昔の記録にあるような、「火の雨」という表現が当てはまるものは勿論、「群」を感じさせるものにはなかなか巡り会えませんな。

もっともっと暗い所で見ると違うのかもしれませんが、

今日は埼玉の夜空を初めて真剣に見上げて、思ったよりかは星が見えたし、天の川も確認できたんで、良しとしますか。

あ~あ、ムシに刺されてかゆい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月 8日 (水)

存外に

治りが遅いです。
チャリでコケた傷です。
日曜日に江ノ島が見える某海岸へサンプリングに行ったのもまた悪かったのかもしれませんが、
また少し残る腫れの部分は触れても感覚が戻らず。
随分時間が経ってから内出血した部分がどす黒く出現し、思いのほか広範囲だったのにはびっくりしたけど、
そのどす黒い部分が突っ張るように痛み、それは夜になれば一段と増します。
昨日病院でまた診てもらったんだけど、特に何も言われなかったから大丈夫なんでしょう。
しかし、ホントに治りが遅くなったなぁ。心配。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 4日 (土)

いいのかな

一般向け、というか食品業界向けにメタボリックシンドロームの総説を書いています。

原稿料が出るんで、プロの仕事をしなければなりません。

この手の仕事は初めてです。

まぁ、上司から下がってきた仕事なんですが、頑張って書きます。

メタボリックシンドロームの概要と現状、そして対策みたいな話なんですが、

実はアタシ、メタボです。

ウエスト長は言うまでもなく、もう5年以上も高血圧症として降圧剤も服用しております。

うーん…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャリでコケた

出勤中の水曜日にチャリでコケました。
走行中に片側のハンドルが旗に絡まって取られ、ブレーキをかける暇もなく前方へ転倒。
左手の甲から血が出て、右手首は捻挫。

いってぇーと思いながら外れたチェーンと曲がったハンドルの部分を直して普通にこいで職場に着いたのだが、1時間くらい経ってから右膝に激痛。
ズボンが触れるだけでもビリビリと痛みが走り、膝を確かめてみると、饅頭のように腫れている。
膝も曲げられない。
転倒直後は普通に歩けていたのだが、一応半月板損傷を疑って病院へいきました。

結果は単なる打撲。大きな内出血も無いようで一安心。
血を抜くから膝に注射をすると言われた時はかなりビビッたけど、全然痛くなかった。
腕が良かったのか、マヒしていたのかは分からない。
とりあえず湿布と痛み止めを貰って職場へ復帰しました。

次の日には階段も上れるようになったので本当に何でもなかったのだけど、
しかしたかが自転車でコケただけて案外ボロボロになったしまいました。
歩けるとはいえ、自転車を漕ぐと膝に違和感が復活するし、腫れもまだ残っている。
そして擦りむいた左手と捻挫した右手首が結構痛いです。

前回コケたのは12年前で、ハングオンをキメてコーナリングしようとしたらそのまま転倒し、あとは大根おろしのようにズズズズーーーー。
そのときは骨折も捻挫もなかったけど、やはり年齢とともにアクシデントの規模に対する体のダメージは増加するのだろうか。

結構スピードが出るチャリなんで、自動車も自転車も安全運転に気をつけることにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 9日 (月)

北から

帰ってきました。

ほとんど、食って寝る生活でした。

確実に太ったな。

去年は8月に帰省して、エアコンが普及していない土地にもかかわらず本州のような暑さに悩まされたんですが

今回は最高気温が23度で快晴、夜は寒くて窓を開けて寝られないような気温の低さでした。

こういうのを求めていたわけですよ。

やっぱり北海道の夏はこうでなくてはっ!

しかし、埼玉へ帰ってみるとこちらも思ったよりは暑くなくてちょっと拍子抜け。

また明日から通常業務です。

論文の直し、新しい論文の仕上げとその次の論文の準備、新実験の開始、卒研の進行、学会の準備etc

さて、頑張りますか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月 6日 (金)

帰省中

札幌に帰省中です。

気候は快適です。とてもとても。

むしろ昨日は寒いくらいでした。

今日は晴れたり曇ったりですが、気温はおそらく25度はないでしょう。

たとえそれ以上でも湿度が低いので快適です。

な~んか、ヨーロッパに来たみたい。

とりあえず、日曜までだらだらと過ごします。

昨日、新千歳空港に着いた時点でお土産を購入。

主に研究室向けなのだが、今年は学生数が大変多いので、凄い量になった。

そして、今日の午前中にお土産をダンボールに詰めて、日曜の夜に着くように宅急便で送ってきた。

日持ちのしないマルセイユバターサンドや、売り切れで買えなかったじゃがポックルは帰りに買おう。

しかし「じゃがポックル」のリクエストが多かったな。

そのとき初めて知ったんだけど、凄い人気なんですね。

空港の売店でレジかごに「じゃがポックル」だけを6箱くらい入れていた人もいた。

レジで「じゃがポックル」を清算していたおばあちゃんがいたんで、店内を探したが見つからず。

店員に訊いたら「あっという間に売り切れた」とのこと。

いやはや、それほどまでに人気とはどんなに美味しいんでしょうかね、じゃがポックル。

食べたことのある人の話だと「じゃがりこがもっと美味しくなった感じ」とのこと。

う~ん、食べてみたい。

ほかに、大変不味いと評判の「ジンギスカンキャラメル」はあっさりゲットした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 2日 (月)

旅行計画

先週は公私に渡る旅行計画に追われ、諸事情により不本意ながら一気に申し込み。
出張の方は立て替え払い。
2ヶ月分の給料が吹っ飛んだ。

それは9月中旬に5泊7日予定のスウェーデンはエーテボリ(イェテボリ、ヨーテボリ、ゴーテベルグ)の旅費が主原因。
そこで開かれる油脂関係の国際会議に参加してきます。
嗚呼、憧れの北欧。
しかしつまらない国ランキングで4位に入っていたのは気になるところ。
確かにガイドブックを開いて、エーテボリにしてもストックホルムにしても特別惹かれるものはなかったなぁ。
どうせなら、街を離れて針葉樹林に囲まれながらオーロラとかが見えそうな北方エリアの方が個人的には興味有りなんだが、遠い。
まぁ、自費で行くわけではないので、行かせれもらえるだけでも有り難いと思わなければ。
しかし立て替えた分を早く振り込んでくれないと生活がピンチです。

9月上旬は島根県は出雲市に行ってきます。
これも学会。
中国地方は初上陸です。楽しみ。

そして今週木曜日から日曜日まで、ちょっと早い夏休みということで、札幌へ帰省します。
プチ親孝行が目的。子の務めでございます。
札幌は涼しかったらいいなぁ。
せめて湿度が低ければ過ごしやすいはず。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年5月31日 (木)

くさやはくさい

生まれて初めてくさやを食べた。

春先の田舎の畑の臭い、汲み取り式トイレの臭い、野ざらしの犬や猫の臭いetc

食べられないことも無いが、すすんで食べようとは思えなかったなぁ。

しかし納豆苦手人間の僕にとって、くさやは納豆よりマシだった。

と、周りの人に言ったら大ブーイング。

好みって、それぞれだわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 1日 (火)

登山

月曜日は登山してきました。

一昨年の富士山から1年半ぶりの登山。
けど富士山じゃないです。
標高約600mの高尾山です。
電車ですぐ登山口に行ける便利な東京の山です。
しかもGW。
もう、人だらけでした。
登山道は札幌の中心街の歩道よりも人が多いんじゃないかというくらい。
景色や動植物とゆっくりと楽しめる雰囲気ではなかったため、
ただひたすら黙々と登ってきました。

登山道はいくつかあるうちの1号の道を選びました。
道はしっかりとならされて石畳がひかれ、とても歩きやすい。
普通の運動靴で全く問題なし。
途中、眼下に広がる関東平野の光景や茶屋で売っていたぶどう酢ソフトに足止めと食らいながらも小一時間で山頂へ。
通常の登山にあるように、やっと着いた~、という感じではなく
あれ~?ここ山頂かなぁ…、それっぽいなぁ
という感じであんまり感動は無し。
山頂はもう人だらけで、ゆっくりできそな場所は無かったのでとっとと下山。

下山時は6号の道を選択したが、行きと違ってやや悪路気味。
こっちから登ればよかったぜ。
悪路で狭くても、やはり人は多い。
お互い道を譲りながら、さっくりと下山しました。
こんな淡々とした登山は今までなかったなぁ。

駅前に売っていた焼きだんごをほおばった後は電車で帰宅。
やや物足りない感じはあったものの、体は疲れていたので即死。
久しぶりに良い運動をしました。

しかし登山客にはいろいろいて、普通に街を歩くような格好やら、べたべただらだらしながら登るカップル、胸元がパックリ開いたワンピース姿のお姉さん、明らかな犬の散歩などなど。
懐の深い山である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月29日 (日)

ちょっと楽器屋へ

といってもギター屋なんですが。
以前ヤフオクで入手したギターを持って行きました。

どうしても弦高が気になり、やや慣れたとはいえやはり弾きにくいので、そのギターの販売元へ行ってきました。
随分古い楽器なのは分かっていたのですが、いつなのか具体的に訊いてみたところ、約30年前ということらしい。
当時は2万円。
同じモデルだと現在は6万5千円。
しかし値段の割に音はかなり良いので気に入っております。
ネックもやや順反りなのだけど、とりあえずは最低限の修理で安く仕上げてくれるとのこと。
連休を挟むので完成は10日くらい先になりそう。
楽しみである。

その後は別のギター屋へ行って楽譜や弦を物色したり、CD屋に行ってジャコのオムニバス、渡辺香津美の新譜そして村治佳織の新譜を入手。

ああ、久しぶりのお出かけで久しぶりのお買い物。気持ちがよい。

明日も出かける予定。
ただし早起きできればね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧