« 北から | トップページ | 出口 »

2007年7月12日 (木)

人前演奏

最近は学校の大きな実験室でギターの練習をしています。
暗くなって学生や職員が減ってきた頃にゴソゴソと練習しています。
すでに見回りの守衛さんや何人かの卒業研究生の前でボチボチと弾いたりしたんですが、やはり人前で弾くというのは難しいですね。
今日は知り合って間もない学生に聴かせてしまいました。
普段接している人たちと違って、いや、すげー緊張した。
弾けないこと弾けないことっ!
曲はメインで練習している無伴奏チェロ組曲第1番プレリュード。
一人で弾いているときはそこそこ弾けるんですが、
これが人前だと自分の指が自分のじゃないと思っちゃうくらい回らない。
楽譜も暗譜している(はずな)んですが、忘れること忘れること。
かなり恥ずかしい演奏になってしまいました。
けどやはり人前で弾くということはとても刺激になり、練習にもモチベーションが持続しますね。
まぁ、極めて当たり前で、こうしてわざわざ日記に書くようなことでもないのだけど、
人前で楽器をメインとしてピンで演奏したのは、中学生時代以来かも。
うーん、慣れと経験値なんでしょうが、あのような緊張感を味方につけられるようになるためには、いつになるやら。
恐らく自信の持ち方が影響すると思うのだけど、それには裏付けられるだけの練習量や内容ですよね~。

|

« 北から | トップページ | 出口 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195294/7109087

この記事へのトラックバック一覧です: 人前演奏:

« 北から | トップページ | 出口 »