« 元気の維持 | トップページ | 洗濯 »

2007年3月17日 (土)

掘り出しもの

大きなCDショップに行くと、買う予定がなくてもとりあえずはチェックする吹奏楽コーナー。
2週間ほど前に所用で東京へ出て、そのついでに渋谷のタワレコに行ってきました。
よさげなラテン系ミュージックのCDがあったら2枚ほど買おうかと思っていたのですが、
その日もついでに吹奏楽コーナーで足を運んでみました。

すると気になるCDが…。B00005gms301_aa240_sclzzzzzzz__3
大阪市音楽団による吹奏楽のための交響曲CDのシリーズ第1弾
曲目は
・交響曲第2番「ビッグ・アップル」(デ・メイ)
・マンハッタン交響曲(ランセン)
このシリーズは全部で確か5枚くらいリリースされていて
第2弾のCDはアマゾンにて半年前くらいに入手していたのですが、
なにぶんこのシリーズが出されたのは10年以上前。
もちろん現在は廃盤です。
しかし隠れていた在庫が時々表に出てくるらしく、
こうしてチェックしていると運よく巡り会えることがあります。
吹奏楽の交響曲シリーズ自体は特別珍しい企画ではないが
作曲家が珍しかったり、選曲がややマイナー路線だったりと
方向性が面白そうだったので、機会があれば揃えてみたいなと思っていた矢先でした。
もちろん、そのCDはゲット。
まだ聴いていないですが、とにかく掘り出し物を見つけた気分でホクホク。

昨日アマゾンを徘徊していて、そのゲットしたCDを調べてみたら
もちろん新品は在庫切れでユーズドしか売っていないのですが
その値段がなんと12,000円!
…今のところ未開封だから、ヤフオクで売れば…
ということはしませんが、なんだか勝負に勝った気分ですね(何の勝負?

もちろん、いずれは封を解いて楽しませていただきますよ♪

この調子で15年以上前から探しているあのCDも見つからないかなぁ~。

|

« 元気の維持 | トップページ | 洗濯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195294/5716565

この記事へのトラックバック一覧です: 掘り出しもの:

« 元気の維持 | トップページ | 洗濯 »