« PCR | トップページ | 増幅成功 »

2007年1月29日 (月)

手の疲労

昨日と今日のギターの練習はそれぞれ2時間弱。

こんなに弾き続けたのは何年ぶりだろう。

さすがに疲労を感じて腕や指が重い。

筋肉がつる感覚もあるので明日からは練習を控えたほうがいいかもしれない。

最近の上達ぶりもそうなのだが、

綺麗で大好きな曲が少しでも弾けることはとてもとても楽しい。

その曲はバッハの「無伴奏チェロ組曲第1番」とドメニコーニの「コユンババ」なのだが

CDなどで何回も飽きるくらい聞いた曲を自分の手で爪弾けることは快感である。

当然上手じゃないので綺麗に弾けるようになろうと夢中になって練習してしまう。

しかしなかなか上手くならないな。

人に聞かせる予定は無いのだが、上手になったら誰かに聞いてもらいたいという欲求は出てくるはず。

それが自分の中でOKが出るのは何年先になるのやら。

しかし音痴なアタシがカラオケとかで好きな曲が歌えずにフラストレーションが溜るのと違って

楽器では上手い下手に関係なく気持ちよく演奏できることから

アタシの音楽の趣向は楽器なんだなぁと思ってしまう。

|

« PCR | トップページ | 増幅成功 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195294/5117315

この記事へのトラックバック一覧です: 手の疲労:

« PCR | トップページ | 増幅成功 »